『白猫』海外版白猫が世界各国で配信開始!今度はフランス語など5カ国語対応!


150723_01_01

 

 

株式会社コロプラ(代表取締役社長:馬場功淳、所在地:東京都渋谷区、以下「コロプラ」)の米国子会社であるCOLOPL NI, Inc.(President & CEO:吉岡祥平、所在地:米国サンマテオ、以下「COLOPL NI」)は、スマートフォン向けオンラインアプリ『白猫プロジェクト』の海外版『Colopl Rune Story』を、世界各国のGoogle Play™にて、日本時間の2015年10月21日(水)より配信開始いたしました。

 

『白猫プロジェクト』は、壮大な冒険のストーリーを中心に本格的な3Dアクションでバトルや街づくりを繰り広げていくスマートフォンのための王道RPGです。本タイトルは現在、中国語(簡体字、繁体字)や韓国語にも対応し、日本以外の地域でも配信しております。この度配信する海外版は、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語に対応。海外のユーザニーズにあわせて、機能やUI(ユーザインターフェース)を変更するといったカルチャライズを行っております。

続きはこちら

150723_01_03

 

以前から東南アジアや北米では配信されていましたが対応する言語を増やしてさらに配信地域を拡大したようですね!

しかし海外版というとやはりこれが頭をよぎります…www

 

wpid-qWuuLWN-400x71211

合わせて読みたい

この記事へのコメント
  1. 名無しに変わりまして : 2015/10/21(水) 17:59:13

    海外勢ともランマチできたら楽しそうだけどさすがに無理だよなー

  2. 名無しに変わりまして : 2015/10/21(水) 18:02:01

    キャトラなのか?なんか怖い