『白猫』燃焼武器がなくてもいける!マリでダグラスファイヤー剣道武者お手軽攻略動画!

38fc3d10d675561ec1d1d2ac516af668


イグニストたかさんによるマリソロでダグラスファイヤー剣道武者お手軽攻略法動画!
壁(障子)で武者のスキルカウンター突きを無効化、ただし通常攻撃は壁越しでも食らってしまうのでその点には注意!
SPが減ったら一旦壁から出てグルグルで回収、溜まったらまた壁越しに…という感じで地道にいきましょう!


動画


動画スクショ

IMG_0004

IMG_0008

IMG_0011

IMG_0014

IMG_0018

IMG_0020

IMG_0022

IMG_0031

IMG_0056

IMG_0058

IMG_0061

IMG_0066

合わせて読みたい

この記事へのコメント
  1. 名無しに変わりまして : 2016/04/04(月) 19:27:58

    成る程、障子を使う手があったか
    頭固かったわ

  2. 名無しに変わりまして : 2016/04/04(月) 20:38:14

    剣道武者のスキルカウンターはマリのs2でも避けることは出来ますよ。その方法を書いておきますね(既出だったり知っている場合はすいません)
    まず、マリがs2を使ったと同時に剣道武者にスキルカウンターを使わせられれば剣道武者にスキルカウンターで捕まることはないです。わかりやすいのは、剣道武者が攻撃の予備動作(赤く光っているとき)や、攻撃を行っているときです。ただ、条件によっては捕まらなくても攻撃を受けてしまうことがあります。それは、マリがs2を使ったときに剣道武者の後ろに壁がある時です。通常、剣道武者のスキルカウンターはプレイヤーを捕まえたあと後ろに下がって竹刀を振り下ろして攻撃しますよね。でも後ろに壁があったら剣道武者は下がる動作はするけど下がれませんよね。マリのs2は短いのでスキルカウンターで捕まえに来たのを避けることはできても竹刀を振り下ろして攻撃する時には地面に降りています。なので後ろに壁がない場合なら剣道武者が下がりながら竹刀を振り下ろすので、あたらないはずのスキルカウンターが、剣道武者が後ろに下がれないためスキルカウンターのダメージを与える動作(竹刀を振り下ろす動作)に当たってしまうのです。
    つまり、剣道武者のスキルカウンターによるダメージを防ぐには、剣道武者の攻撃予備動作中か攻撃中にマリのs2をうつこと、そしてその時に剣道武者の後ろに壁がないことです。私的には剣道武者の攻撃の予備動作中にマリがマリの背中に壁がくるように移動してs2を使うと安定しました。
    皆さんも剣道武者のサブミッションを達成できると良いですね。
    最後に、長文失礼しました。

  3. ラヴィだぉ : 2016/04/04(月) 21:01:54

    別にそんなことしなくても、よけてから攻撃するだけなのにw

  4. 名無しに変わりまして : 2016/04/05(火) 02:31:31

    マリで攻めて敗れて、残りを障子越しにカルディナS2で倒せたよ!
    次はノーダメ目指す!